2007年3月16日金曜日

【What happened ?】山火事は神の為す業 I

2006年の夏、マウイ島ではKiheiエリアの一番北側に滞在した。


今までマウイでは色々な所に泊まってみたが、
南側でどこへでもアクセスしやすい場所に泊まりたいなら、
Ma'alea bayに面しているこの辺りが最も適している。

Ka'anapaliやWaileaの様にハイソできどった雰囲気がなく、
庶民的で馴染みやすい空気がボクにはピッタリだ。
リゾートと言うより住んでいる感覚が味わえる。
5階のビーチフロントの部屋からは、
刻々と遷ろう海と空の色や風を感じることができ、
部屋のどこにいても波の音が心地良い。



ある時、日の出前に目が覚めてラナイに出た。
上空にはまだ星が瞬いている。
ふと西のMa'aleaの半島を眺めると、なだらかに傾斜したシルエットの先端あたりで、
蛇行するオレンジ色の炎が目に入った。
もくもくと白い煙が立ちこめて、ゆっくりと海の方へ流れて行く。
最初は山焼きでもしているのかと思った。
しかし、海岸線を走るH30には、無数の赤いライトが点滅している。
咄嗟にただ事ではないと気づき、カメラに一番長 いレンズを装着して覗いてみた。
やっぱり山火事だ。それもかなり広い範囲が燃えていた。
よく見ると蚊のように小さく見えるヘリコプターが消化活動をしてい る。
しかし、それが全く無意味な程、既に火事は巨大化している。
まるで、無計画に始めた大文字焼きである。(IIに続く)

〈ランキング参加中〉
本ブログの順位が確認できます。

2 件のコメント:

マルエー薬局マルちゃん さんのコメント...

参考になるブログですね。
ハワイの良さが伝わってきます。
応援クリックしておきますね♪

Motomu Takayama さんのコメント...

マルエー薬局マルちゃん様
応援クリックとお褒めの言葉、有り難うございます。
更新は不定期ですが、また遊びにいらして下さい。