2007年4月21日土曜日

【輝く風】ラニカイの十五夜


9月の満月の夜だった。日本では十五夜である。

どうしてもモクルアアイランズの間から昇る
フルムーンを撮りたくて、夕方のまだ明るいうちに
ラニカイビーチに向かった。
3月にトライした時には、雨でハズシているので、
今度こそ決めたかった。

ところが、二つの島のちょうど中間から月が昇るのを撮るためには、
南北に長いビーチのどの辺がベストポイントなのか、
まったく見当がつかない。

仕方なく、適当な場所でスタンバイして暗くなるのを待っていた。
太陽は既にコオラウの山陰に沈んでいる。

かなり暗くなってきても、一向に月は出て来ない。
昼間は気持ちよく晴れていたのに、雲がどんどん増えてきた。

あ〜あ、今回もダメかもな・・・と思い始めた頃、
水平線から上を埋めていた雲の層のてっぺんに
ポカッと「お月様」が現れた。
右側の島のちょうど真上あたりだ。

唐突に出て来たその姿は、えらく明るくて眩しい。
水平線から顔を出す所を撮りたかったのに
もうかなり上空にいらっしゃる。

撮影地点もズレていたし、島が近すぎる。
ダメだ、僕の負けだ。

ハワイのお月様は、それほど簡単には
思い通りの写真を撮らせてくれない。

・・・と言う訳で、今回は失敗作です。

でもいいさ、今度またチャレンジしよう。

〈人気blogランキングへ〉

2 件のコメント:

文葉 さんのコメント...

えーーー。失敗作なんですかぁ。。。
今、私自身がいろいろ重なって↓な時期だから
なんだか、その静けさに癒されました。
モトムさんの写真は、ホント…音がありますよね。

私…この写真、好きです(*´∀`*)ゞ

Motomu Takayama さんのコメント...

文葉さん、こんばんは。
MIXIに↓の理由を書いてたけど、
周りがどんなに慰めの言葉を言ってくれても
こんなときは虚ろに響くだけかもね。
この写真が文葉さんを少しでも
癒すことができたなら、それだけで嬉しい。
僕も失敗する事はしょっちゅうだけど、
この歳になると、あまり深く考えないで、
次のチャンスに掛けることにしてます。
この失敗作も意図した通りには
撮れなかったけど、
本当は僕も気に入っています。
音があるって言ってくれて、
すごく嬉しいです。
文葉さん、元気を出して!!