2007年12月23日日曜日

Mele Kalikimaka!




A l o h a  &  M e l e K a l i k i m a k a !

これはハワイで「ハワイアン・クリスマスツリー」と

呼ばれているヤシの実。

季節にあまり関係なく、ドングリを大きくしたような実が生っている。

グリーンの房や赤い房が同じ1本のヤシの木に

ぶら下がっていて、おもしろい。

この写真ではめずらしく、一房の中に赤とグリーンが混ざっていた。

とはいえ、ハワイの人々もクリスマスに家に飾るツリーは

やっぱりもみの木なんだよね。

〈人気blogランキング〉

4 件のコメント:

ロドリゲス さんのコメント...

見事にクリスマスな色合いっすね!!
しかも実自体がなんとも可愛らしい!!

あ、ギャラリーホントにまたまた大成功でしたね!!
なかなかあまりお手伝いもできていないですが、ほんの少しでも、ミクロン単位でもお手伝いになれば幸いです。

今回はギャラリー最終日に打ち上げができなくてすいませんでした~。
モトムパパやYUKOティーの負担にならない程度に次回からはギャラリー後に軽く打ち上げノリのシンプルな会でも催しますか?

HIRO さんのコメント...

"Mele Kalikimaka!"タイトル、写真、ストーリーが見事にマッチしてていいですね。赤と緑が混じってるのん、初めて見ました。

Motomu Takayama さんのコメント...

ロドさん、
今回は家族だけでささやかに打ち上げをやりました。
もともと僕は派手なことがあまり好きではないので、
ロドさんか誰かが音頭をとってくれればやってもいいよ。

って、ちとムシがイイかな?

Motomu Takayama さんのコメント...

Hiroさん、
そうでしょ。こういうまだらなの、あまり見ないよね。
多分、ちょっと早ければ緑色だけで、
もう少し遅ければ
赤い実ばっかりになっちゃうんだろうね。
ところで、この実は食えないのかね?
美味そうだけど・・・。