2009年8月31日月曜日

LANI KAI is not the best !



今日でちょうど半月が経った。

今はオアフ島カイルアの

LANI KAI BEACH の近くに滞在中なので、

毎朝、日の出前のビーチを撮ったりしている。

「天国の海」と呼ばれたラニカイも

確実に砂浜が狭くなっていた。

今やベストビーチとは言い難い。

今までなら波が届かない場所に植わっていた木が

大潮の時などには波をかぶるようになってしまったのだろう。

根が腐り、倒れていた。

とうとう、ラニカイにまでこんな光景が・・・。

最近、ハワイのいたる所で目にする現象だが、

本当に悲しくなってくる。

さて、今回のハワイ撮影もあと2夜を残すのみと

なってしまった。

マウイ、オアフとも、とても安定した天候で、

じっくりと撮影する事ができた。

帰国後は、

9月9日からの新作展に間に合わせるべく、

新作のチョイス&プリントを進めて行かなければならない。

・・・ク〜〜〜ッ、大変だ〜〜〜。


でさぁ、良かったらポチッね。

6 件のコメント:

松ちゃんです。 さんのコメント...

おっはようございます!そしてお疲れ様です。

またまた興奮させてくれちゃうような素敵なHAWAIIを見せていただけそうでこちらもうれしいです。ガンバッテクダサイ!

LANIKAIのそういう現実は悲しいことですね。あの美しい自然は絶対守っていかなくちゃと思います。

出来ることからやらなくちゃ、ですね。

オアフは天候も安定、っというフレーズに反応してしまいました。そうですか。「安定」してますか!うっれしー!

青い空と白い雲こそが最高のプレゼントですからね、うっしっし。

すれ違いですが私もあと一週間でオアフです。

高山さんのハワイイ写真展のご成功を祈っています。

枯れ木は悲しいけど、今朝の写真もいいですね。朝やけの双子島、おいらも見てこようっと!

kayo さんのコメント...

ポチッしてきました(笑)
ラニカイビーチの砂浜ほんとに狭くなってしまいましたね。ここ何年かの短期間でもすごい変化ですよね。悲しいことです。でもこの写真すごく好きです。繊細な美しさですね。求さんのハワイに対する気持ちが伝わってきます。
私たちは今日からオアフです。が、台風が来ているようでちょっと不安です。無事に行けますように。
帰ってきたら写真展、すごく楽しみです。

Motomu Takayama さんのコメント...

松ちゃん、毎度のコメントどうもありがとうございます。
今日、バイクで走行中の女性が、サングラスに取り付けるカタチの小さなバックミラーを付けていて、あれいいなーと感心してしまいました。
ラニカイは、かなり汚れてしまってガッカリしました。それに土日などはワイキキかと思うほど大勢の人々が押寄せてトイレやシャワーや、増してパーキングの無いビーチがどうしてこんなに混雑するのか、不思議です。

まあ、それはそうと、あと一週間でオアフ入りですね。
うっしっしですか。僕たちはあさってには帰らなければなりません。悲しい〜〜〜!

Motomu Takayama さんのコメント...

Kayoさん、そろそろ飛行機にチェックインですかね。
明日、こっちの31日には、もうホノルルですね。
僕たちはワイキキからノースへ行き、最後の夜をラニカイで過ごします。
kayoさんも目一杯楽しんでくださいね。

smiCy さんのコメント...

またまたお久しぶりです。
マウイとオアフの撮影にいらしていたんですねぇ。
ラニカイビーチがそんな風に変わってしまっているなんてショックです。私が初めて訪れたのは恐らく10年前くらい、、、あの時見たラニカイの感動は今でも忘れません。その後3泊程をオンザビーチのB&Bで過ごして夢心地だったのも覚えています。。。ステキなお写真、また楽しみにしています。

Motomu Takayama さんのコメント...

smiCyさん、お久しぶりです。
お元気ですか?
僕もラニカイやカイルアは、30年前に初めて行って、その美しさに驚いた事を覚えています。
ハワイでも至る所で海岸の植物が破壊されて景観が変わってしまいましたね。
ラニカイは元々ビーチが狭いので、見た目はそれほど変わりませんが、それでも今回倒木を発見。ショックでした。
もっとひどいのは隣のカイルア、悲惨ですよね。
海の水位の上昇は、たとえほんの数センチだとしても、海岸線は陸側に数メートルも食い込んで来るという恐ろしさを実感します。