2014年12月12日金曜日

Canvas Prints of Lino Makani

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週末、横浜大桟橋で開催のアイランド・ライフスタイル・ショー

に、高山 求 がギャラリー&ショップを出展します。

今年1年、各地のイベントで好評だったスクエアフォトパネルの他に

新たにキャンバスプリント作品を二十数点出品しますので、

13・14の2日間、是非遊びにいらしてください。

下の写真はそのほんの一部です。

LINO MAKANI 2015 CALENDAR も残り部数が僅かとなりました。

入手できる最後のチャンスです。

アイランド・ライフスタイル・ショーのHPはこちら。

お待ちしております。




2014年11月15日土曜日

Green Flash

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハワイをLINO MAKANIというテーマで撮り始めてから、

ず〜っと「グリーンフラッシュ」をこの目で観たいと思っていた。

そして当然、それをしっかり撮影したいと。

Sun rise や Sun set を撮る時は、もちろんいつも意識していたが、

なかなか観る事も撮る事もできなかった。

何年間も撮れずにいたので、半ば諦めかけたある日の夕方、

オアフ島のワイメアベイで夕日を撮影していた時に、

突然それが現れた。


















その時は迂闊にも意識していなかった。

なので、咄嗟にシャッターを切って、撮れたのは上のカット。

それでも、驚いて、感動して、とても嬉しかった。

でも、この写真は、僕の作品なのではなく、

地球と太陽がコラボレーションしたアート作品だと思ったので、

個展でも発表はしなかった。

その気持ちは今でも変わらない。

その3年後、カエナポイントで二度目の撮影機会が訪れた。

今度は予測していたので、連写モードでスタンバイしていたが、

水平線上に雲があって、完璧な姿では捉える事ができなかった。



















その2日後、今度は完璧な Green Flash をゲットできそうな

好天が訪れたので、ノースの小高い丘の崖っ縁まで行って、

沈む夕日を撮り始めた。

しかし、今日は三脚を部屋に置いて来てしまった。

手持ちで頑張ろう。・・・

で、撮れたのがこれだー!


















と言うわけで、これを使ってどうしてもムービーを作りたくなり、

YouTubeに動画をアップしたわけです。↓↓↓

Motomu Takayama Channel "Green Flash in Hawaii"

Please Subscribe(チャンネル登録) if you like.

2014年10月28日火曜日

Inside & Outside of Waikiki

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のハワイ滞在の前半は、
ワイキキのホテルの上層階からの眺望を朝昼晩と撮影して、
プロモーションビデオに仕上げる仕事がメインで、
オーシャンビュー3泊、シティビュー3泊をワイキキで過ごす事になった。

LINO MAKANI をテーマに撮り続けている僕のライフワークは、
自分が感動するものがそこにあればそれを撮る。
それがたとえ撮りたいものだったとしても、感動しなければ撮らない。
















それでも今回は、ホテルの撮影の合い間に、ワイキキの町の中を
散策しながら、感じるものを見つけて撮ったり、














































クルマで出かけて行ってワイキキの外側から観たワイキキを
撮ったり、今まであまり意識をしていなかった「ワイキキ」という
町を「LINO MAKANI」というテーマで捉えるきっかけになった。

































ホノルルやワイキキを都市として観ても、そこにはやはり
美しい「ハワイ」が在った。
















後半はノースの田舎に移動して、小さな一軒家を借りて過ごしたが、
それは本来自分がずっと続けて来たハワイとの向き合い方なので、
いいに決まっている。
でも、今回のワイキキ滞在によって、
ちょっと近付き難い一面があるこの魅力的な大都会との距離が、
少しだけ縮んだような気がしている。
そうなると、当然あまり観たくない裏の部分にも目が行ってしまう。
「見て見ぬ振り」や「クサい物には蓋」は良くないが、
そこを暴露して問題提起するのは僕の役目ではない。
僕としては、全てを分かった上で「美しいハワイ」をこれからも探し続けて
行きたいと思う。

さてさて、大変お待たせしました!
毎年ご好評の、限定版 LINO MAKANI カレンダー2015 発売開始!
もちろん僕の直筆サインを入れてお届けします。
来年も一年間ディープで優しい LINO MAKANI なカレンダーをお部屋に
飾って頂けたら幸いです。

2014年6月23日月曜日

PEOPLE in HAWAII

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前、真昼間のワイマナロ〜ベローズを
歩いた時に撮ったスナップを、昨日facebookにアップした。

そんなことがキッカケで、「ヒトがそこにいる光景」を最近のストックの中から探してみたくなった。

LINO MAKANI というテーマを前提にすると、撮るときの意識の中に「ヒト」は介在しない。

でも逆に、そこに「ヒト」がいるから成り立つ「光景」だってあると気付いた。

そんなわけで、LINO MAKANI PEOPLE in HAWAII、ご覧ください。



自分では結構好きだったりするのだが・・・
まあ手前味噌ではあるけれど・・・

2014年5月14日水曜日

なんだかナ〜〜な、ヘンな植物

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時々見かけるナニコレ〜!

な植物、一挙公開!

名前はほとんど分かりません。

↓ ?????




← ?????


← ?????




















↓これは確か「ボトルブラシツリー」だったかな。


















↓ ?????・・・凄い色だこと。


















↓ ?????






← ?????





2014年4月2日水曜日

Mellow Times in Hawaii

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハワイはやっぱり早朝や夕方が断然良い。

穏やかな風を感じながらメロウなひと時を過ごす。

これ以上、言葉は要らない。









































































2014年3月4日火曜日

Shadow of Green in Hawaii

いつも 思う事がある。

・・・「ハワイのグリーンってどうしてこんなにイキイキと美しく輝いているんだろう。」

それにはきっと何か深いワケがあるのだろうが、一番の原因は「太陽が近くて明るいから」だと思っている。

では、太陽が近いと、どうして緑が鮮やかなの???

・・・それは ・・・

「影が濃い」からかな?

いずれにせよ、この影が、明るく輝く緑色に重なって、風に揺れるのを観ていると・・・

「なんて美しいの!」と優しい気持ちになれる。

では、日本のグリーンはどうなのか。

 う〜〜ん・・・

日本にははっきりした四季があるから、常にとは行かないが、その中で春や夏には確かにとても美しい緑を観る事ができる。

それはそれで好き。

でも、ハワイの緑色の影は、僕の意識を高揚させ、驚きや癒しを与えてくれる。


 ハワイが好きな人って、その文化や歴史はもちろん、爽やかな空気と、明るく開放的な環境と、そして豊かな自然とがバランス良く備わっているから「大好き」と皆さんが言う。

海がきれいなのは当たり前な事だけれど、実は「緑」がきれいな事を再認識してほしい。

そこには、文字通り「影」の力もち「グリーンシャドウ」がいつも必ずそこにいて、植物達の緑色を引き立ててくれている。

条件は、太陽がそこを照らしてくれる事だけ。

それがなければ、「影」は姿を現せないから。

・・・・・・・・・・

ALOHA RISE 第2弾、開催間近!

2014年1月22日水曜日

Mahina Poepoe

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
満月はハワイ語で 「Mahina Poepoe」。
「真ん丸いお月様」という意味で、
言葉の響きがなんとなく好きだね。

















ハワイでは滞在中に満月になる事が多いので、
結構たくさんのポエポエのマヒナ様がいてはる写真がある。
でも、それを主役にしたカットはそんなには多くない。

















しかし、写真の中の暗い空のどこかにポツンと
ポエポエなマヒナ様がいてくれると、
それだけでグッと「絵」が締って見えるから
やっぱりお月様ってスゴイね。・・・という写真を
ピックアップしてみた。

















最後の写真は、ラナイ島の
Mahina Poepoe on Puu Pehe。
彼方にハレアカラの山頂を望む事ができる。
Have a good night!